--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/04

沖縄の石垣島で人気の【からそば】のタレは万能タレだった!

2013年10月3日に放送された秘密のケンミンSHOWで
紹介された沖縄の石垣島で食べられているという『からそば

その作り方(レシピ)は、いたって簡単、

1、八重山そばを準備する。


2、サバの缶詰を用意する。


3、二つをビニール袋に入れて混ぜる。

・・・終了!!

おぉ・・・簡単ですね・・・。というかレシピと
呼ぶレベルの調理方法ではありませんね。

たぶん、からそばと呼ばれるものの本当に最初の作り方、
というのは、こういうものだったのかもしれません。


しかし、最近では、金城製麺所の『からそばのタレ』と
いうのがありまして、これを入れて混ぜると、より美味しく
からそばが出来上がります。

このからそばのタレは、石垣島の特産品である、
石垣島黒糖ぽん酢に、沖縄県産の島唐辛子を、
使用するなど、地元ならではの特産品を使って
いるのがいいですね。

気になる味はというと唐辛子の影響で少々辛口。
酸味と辛さが後を引く美味しさを演出してくれるそうで、
からそばのバリエーションを増やしてくれます。

ちなみに酸味と辛さが後を引くポン酢ベースのもの
ということで、焼肉や餃子などにもオススメな
万能調味料なので、からそば専用とならず、
便利な一面もあります。

沖縄以外の土地の人でも、このからそばのたれを
使えば、本場沖縄で食べている気分を味わえそうです。


石垣島で流行った物というと食べる調味料のはしり、
ペンギン食堂の石垣ラー油を思い出しますね。


当時、たまたま父が慰安旅行で石垣島に行き、おみやげで
買ってきてくれたのですが、すごい混みようだったそうです。
(ペンギン食堂の食べるラー油は買えなかったかも??)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。